トップ / 予備校の受験対策データ

学校のカウンセラー情報

医学部受験に特化した予備校 

医学部は他の学部と比較しても、とても倍率が高く試験も難しい学部です。そんな難しい学部に合格するためには、学部に特化した予備校に通うことがおすすめです。何故なら、ずっとひとつの学部について指導してきているので、過去のデータが豊富にあり、そこから分析した学校による出題傾向などの対策を行ってもらうことが可能です。また、周りの生徒が全員同じ学部を目指しているということで緊張感を持つことが出来ますので、モチベーションの維持にも効果的です。このような理由から医学部受験に成功したいのであれば専門の予備校がおすすめです。

塾で効率のよい学習方法を 

学校の授業は知識を教えることに重点を置くのに対して、塾は知識だけでなく効率のよい学習方法も教えてくれます。効率のよい学習方法を身につけていなければ、いくら知識を教えられても、頭の中に入るまでには時間がかかります。その差が学力の差になることがあります。例えば、AさんとBさんが同じ量を学習するのに、Aさんは2時間、Bさんは3時間かかるとします。1時間の違いですが、入試勉強のように長い期間を勉強することを考えると、1年で数百時間以上の差になります。勉強について、悩んでいれば塾で学習方法を教えてもらいましょう。